<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

8月27日日帰り旅行に行く?

JUGEMテーマ:日記・一般ね

 

行くかと聞かれて何処かも聞かずに行く事にしました。

当日スケジュールを見てしまなみ海道なんだね。^^とね。

「傘を持って来た?」と聞かれて「持ってきてないよ。車の中で雨が降っても歩くと時に雨が降った事ないじゃない」「そうよね。^^でも私は持って来たんよ。」と言いながらバスに乗ったのですが

一度も雨は降らなかったです。

 

 

 

来島大橋は3橋に分かれています。

橋を支える台は水中に30mもあるそうです。

潮の満ち引きが激しく流れが変わるのでここでも渦潮が見れます。(知らなかったです)ですから渦しおを見て橋の説明を聞き(40人乗りの小舟ですよ。)ながら小島に向かいます。

大きな船が通ると揺れるというよりひっくり返るのでないかと思う程です。

 

 

 

広島県と四国の県境を行ったり着たいです。今治造船で船の建造も初めて見ました。

 

 

子島はNHKで放送された『坂の上の雲』の撮影が行われた所です。

この大砲のレプリカが迎えてくれます。

そしてこの大砲はNHKスペシャルドラマ台11話二百三高知の撮影で使われた物を撮影後小島に移設されたのだそうです。

*実際にこんな大砲が設置されていたようです。この大砲は球が円を描くように250m位飛んだようです。

 

小さな島ですが砲台 弾丸の貯蔵庫などが残っています。

3千人もの兵隊がこの島に住んでいたそうです。(現在は6人の方が住んでいらっしゃいます。)

ここでは戦線にはならなかったのです。

 

 

 

 

 

 

ここからは山登りと聞き 皆 知らなかったと 笑

はなから登らなかった方が5人 私は一応登ることにしました。

を幾つか見て さあ登ろうと・・・ 私は喘息が出てヒイヒイ言ってるし足も自信がなかったのでここから帰ることにしました。すると2人が『私も』と3人で下りました。

1人の方が「私はね船に乗って食事と聞いていたので クルーズだと思いスカートをはいてオシャレして来たのに」と笑ってらしたです。

待っていると皆さんが降りてきて「あそこで引き返したのは正解だったよ。物凄い傾斜で登るの大変だったんよ。貴方の足では無理だった」と言ってくださいました。(障碍者ですからね。)

 

遺跡の写真が少ないのは 曇っていても暑いの喘息で 写真までは気が回らなかった。

船で帰ってお昼です。海のそばにテントが設置してあり ひちりんで海鮮を焼いて食べました。(写真なしです。)

 

 

道すがら この花が沢山咲いていました。

 

 

今日は何度も書いては消え 書いては消え もう書けないです。

続きは次回にしますね。

 

 

 

 

 

2016.08.29 Monday 06:23 | comments(0) | - | 

宮島に行ってきました。

JUGEMテーマ:日記・一般

私の知っている宮島にはこんな船は無かったです。
船で鳥居を潜る船は最近のこどだと思います。乗りたかったな〜
人力車も有り かなりの変貌でした。
そうそう そう言えば​​広島市内からも船が出ていましたよ。


私は車で行くので山陽道から広島市内の船着き場まで行く時間と
(市内は時間が掛かりますからね)
高速で宮島口まで行く所要時間変わらないので
宮島口に車を置き船で10分程で宮島です。

宮島に渡ると沢山の鹿が居て 鹿せんべいを売る所も有りましたが
今は鹿せんべい売っていなので 鹿の数も少なかったです。

 
神前結婚式が行われていました。
 


もみじ饅頭​はあんの種類が有るだけでなく 
今は揚げもみじが目立っていたので食べてみました。
意外と脂っこくなく美味しかったですよ。
 
何と20年ぶりに宮島に行くと色々変わっていて楽しかったですよ^^
こんなにも行いなかったのかとビックリしました。
おしゃれなカフェとか色々出来てい 入ってみたいお店も沢山でした。
水族館もリニューアルしていて水族館2度目の孫も大喜び
昼前に宮島に渡って
5時にはまだ宮島に居ました。
飽きなかったですよ。​
楽しい1日でした。




 
2015.10.14 Wednesday 02:30 | comments(6) | - | 

アヲハタジャム工場

JUGEMテーマ:地域/ローカル

送る国で瓶が違っています。
 
土曜日だったので工場はお休みでした。 
工場の様子・アオハタの歴史をビデオで拝見して
ジャムづくり体験です。
本来1人800円での参加ですが
30人いたので2人で一組での参加になりました。
下の2本が作ったブルーベリージャム 
ボールペンとレモンママレードはお土産です。
このレモンママレード・・・さっぱりしていて美味しかった。
 
アヲハタは
昭和7年みかんの缶詰・ママレード工場として創業
存の技術がなかったので柑橘類が豊富な広島県忠海に工場を作ったのだそうです。 
ジャムはこの工場でしか作っていないのだそうです。
(国内・世界へとここから発送です)
 
私もジャムは良く作りますが 
知らなかった事が幾つか有ります。
◎ 果物が柔らかくなるまで煮てから砂糖を入れる。
 (砂糖を早くから入れると柔らかくならないそうです)
◎ レモンは最後に入れる。
◎ 密封をする時 瓶に蓋をして上下を持ち3回逆さにして戻す。戻すと素早く蓋を開けて締める。
(瓶の中の空気が抜けて保存しやすくなる。)
ジャムには 砂糖を沢山使った昔ながらの品
      砂糖を減らした品
      全く使っていない品
      カロリーハーフ
などなど 知らなかったです。
又ジャムづくりに行きたいな〜。
季節によってイチゴ・みかんと違うとの事です。

 
この忠海でもっとも有名なのはそばの港から船にのり
20分・・・大久野島です。
ウサギ島としてTVで良く放送しています。
もともと大久野島は毒ガス兵器を作っていたので戦争中は
地図に載っていなかった。
ウサギは毒ガスが漏れていないか確するために
飼われていたと聞いた事があります。

 
2015.08.23 Sunday 15:27 | comments(6) | - | 
 | 1 / 2 PAGES | >>